【株】様々な世界の株価指数をチェックしよう!!【データ分析】

世界の株価指数.jpg
はじめてこのブログを見られる運用初心者の方はまずこちらから
日本の現状
運用・資産管理
株式に関して
債券に関して
投信に関して

世界では毎日様々な変化が起こっています。
政治動向、紛争、金利、為替、原油価格などなど。
世界経済の流れを確認するにはやはりアメリカを中心に世界中の国の株価の確認も重要になってきます。
その中でも押さえておきたい国の株価指数を紹介していきたいと思います。

世界の株価指数


『アメリカ』
■NYダウ
ニューヨーク証券取引所に上場する銘柄からダウ・ジョーンズ社(ウォールストリート・ジャーナルという世界で最も有名な経済紙の発行元)が業種のバランスを考え選定した優良30銘柄から算出された指数になります。
■ナスダック
アメリカのナスダック市場に上場する米国、米国外全ての銘柄を対象に算出された指数。IT・ハイテク銘柄を多く含みますので、それらの業種の動向を確認する重要なものになります。
■S&P500
ニューヨーク証券取引所とナスダック市場に上場する銘柄の中から米国投資情報社スタンダード・アンド・プアーズ社(S&P)が選定した500銘柄で構成されています。世界の機関投資家の運用実績を測定するベンチマーク(簡単に言うと目安)として活用されるぐらい重要な指数になります。

『ドイツ』
■DAX(ダックス)
フランクフルト証券取引所に上場するドイツ企業の優良30銘柄を対象した指数になります。

『フランス』
■CAC(カック)40
ユーロネクスト・パリに上場する銘柄の内、時価総額や流動性上位40銘柄から構成される指数になります。

『イギリス』
■FTSE100
ロンドン証券取引所に上場している銘柄の内、時価総額上位100銘柄で 構成される指数になります。

スポンサーリンク 『中国』
■上海総合指数
上海証券取引所上場の人民元建てA株(上海A株)と外貨建てB株(上海B株)で構成される指数になります。1990年12月19日を基準日とし、その日の時価総額を 100 として算出されます。

『香港』
■香港ハンセン指数
香港証券取引所に上場する銘柄の内、時価総額や流動性から選定された銘柄で構成されている指数になります。1964年7月31日を基準日とし、その日の指数値を100として算出されます。

『インド』
■SENSEX
ボンベイ取引所に上場している銘柄の中から時価総額や流動性を考慮して選定された30銘柄で構成されています。

『ブラジル』
■ボベスパ
ブラジル証券商品先物取引所に上場している流動性が高い銘柄で構成されています。

『オーストラリア』
■オールディナリーズ
オーストラリア証券取引所に上場している銘柄の中から、時価総額上位500銘柄で構成されています。



今後アップ予定のブログ

・中国関連企業から利益を狙う!?

・人生100年時代!年金だけじゃ生きれない!?不足金はなんと2000万!?





この記事へのコメント