【運用】ビットコインは資産運用として使えるのか??【仮想通貨】

今年は怒涛の忙しさの為、更新頻度かなり落ちてしまっておりますが、本日はビットコインというか仮想通貨について少しお話していこうと思います。 ニュースや新聞では1BTC200万突破、億り人と言う言葉がネット上だけでなく地上波で報道され数週間後に大暴落、多額損失被った方多数の報道。 そしてコインチェックのセキュリティ問題、みなし業者役員の不正流用などで業務停止や行政処分を受ける取引所が多数出たりと話題かかない仮想通貨ですが 結論から申しますと運用投資商品とはなりえないと考えています(現段階で)。 投資と投機 投資と投機という言葉ご存知でしょうか?ネット上では色々な説明ありますが簡単に言うと 投資とは中長期的に資産の成長が見込めるものに資金を投じる事 投機とは短期的にかつ値動きが激しいものに資金を投じる事(例えばFXやパチンコ、スロット、競馬等のギャンブルがわかりやすいかと) この事を踏まえるとやはりビットコインなどの仮想通貨は投機としか呼べません。 普通の方はこのボラティリティ(変動率)に耐えれないのではないでしょうか??(最近、短時間で40~50%下落しましたがこの下落率はリーマンショック時の世界中の株式の下落率と同等レベルです、しかも1日の間に) 中長期的に保有するとしてもやはり余裕資金かつ少額での購入が望ましいと思います。 仮想通貨は信頼性なし? 皆さん普段お使いの円、世界の基軸通貨である米ドル、その他もろもろ各国で使われている通貨はその国々の中央銀行が流通…

続きを読む