【運用】知っていて損はない?株取引におけるアノマリーとは【初心者】

はじめてこのブログを見られる運用初心者の方はまずこちらから 日本の現状①/②/③ 運用・資産管理①/② 株式に関して① 債券に関して① 投信に関して① アノマリーとは簡単に言うと、前回お話した株価決定要因等では説明できないような株の動きをする事象の事です。 相場を知る上で少しは知っていた方がよいかもしれません。 時期的なものから不特定なものまでその一部をご紹介していきます。(絶対ではありません、そのような事が起こりやすいと覚えておいてください) まず時期的なもの ■1月株高、12月株安 そのままの意味ですね。12月に安くなった株価が1月に戻ってきて高値をつけるという事。個人的に10年分ほどチャートみましたがあまり当てはまらない気がしますがどうでしょうかね。 ■節分天井、彼岸底 2月頭に株価は高くなり国内の決算シーズンの3月頃が一番安くなり底値になりやすいというアノマリー ■セルインメイ~(長いので省略) 5月が一年で一番株価が高くなりやすいのでその間に売って9月の第2週までは買うなというアノマリー。海外投資家は8月から9月の第2週までお休みの人が多いのでこのような格言?ができたものと思われます。 ■夏枯れ相場 セルインメイで書いた通り、海外投資家は夏休みに入っていますのであまり売買が行われない事からこのような言葉ができたと思われます。売買が少ないと株価が正常な動きをしない可…

続きを読む

【経済ニュース】大手証券会社の赤字から改めて気づかされた日本の金融知識の低さ【2019】

はじめてこのブログを見られる運用初心者の方はまずこちらから 日本の現状①/②/③ 運用・資産管理①/② 株式に関して① 債券に関して① 投信に関して① 最近、証券最大手の会社が赤字転落との事で話題になりました。 ヤフーニュースや各ニュースサイトでもたくさん取り上げられている為、コメント欄も賑わいをみせております。 結論から申し上げますと赤字の事より記事を書いている側もコメントを書かれる方もあまりにも金融の流れというものを理解してない人が多すぎることに残念な気がしてなりませんでした。 記事やコメントの大半は「今からネット証券の時代だよ、対面なんて高いだけ」とか「対面なんてすぐなくなるよ」とかばかり。 証券会社の仕事 皆さん証券会社の仕事って営業だけとか株だけとか勘違いされている方が多すぎるような気がします。 一般的に証券会社の仕事は4つに分類されます。 ①ブローカー業務 これが皆さんの言う通常営業。投資家の売買注文を受け証券取引所への取次を代行する業務。 ②ディーラー業務 証券会社自身が自社の資金をもとに株式の売買を行う事。 これらの①と②は株式の売買代金が細らないように流通市場を活性化させる役割も同時に持ちます。 ③アンダーライティング業務 会社や国が株や債券を新たに発行するときに、証券会社がそれらを買い取り、発行や募集の手続きを行って投資家に売り出す業務です。 ④セリング業務…

続きを読む

【運用】どんな株を買えばいいの?価格決定要因からみる勉強すべき3つの事【初心者】

はじめてこのブログを見られる運用初心者の方はまずこちらから 日本の現状①/②/③ 運用・資産管理①/② 株式に関して① 債券に関して① 投信に関して① 今回はどんな株を購入したらわからないという人の為に基本的な選定方法をご紹介していきたいと思います。 株価決定要因 まず、株を選ぶ為に知っておかなけらばならないことは株価の決定要因になります。 株価はどのようにしてその価格をつけているのか。 その流れ、仕組みを知る事が一番大事になります。 まず1番目に考えるのは経済の動向になります。 例えば、国内外の景気動向、財政、金融政策、金利、為替など大きなカテゴリーの状況などになります。 2番目に企業内の動向。 これは業種毎や個別企業の財務状況、収益、負債や新商品の流行や新技術の発見など小さなカテゴリー 3番目に市場の動向。 投資家の心理状況や需給(海外投資家の売買代金や信用残、裁定残など←こちらに関してはまた別で記事にします) この順番で株価は形成されていると捉えるのが一般的です。 注)ただし、天変地異や戦争などのような経済外の事が起こると株価決定要因は全て無意味。分析も何もありません。一度暴落します。アメリカの9.11や東日本大震災がわかりやすいと思います。 実際に注)の状況を除き、上記説明を前提とし購入する株を考える時に1番目から2番目と順番に株を選定していく方法をトップダウン…

続きを読む

運用初心者向けおすすめサイト※随時更新

はじめてこのブログを見られる運用初心者の方はまずこちらから 日本の現状①/②/③ 運用・資産管理①/② 株式に関して① 債券に関して① 投信に関して① このブログは運用初心者の方に向けて書いているわけですが、今回は株式等や経済に関して情報収集する際に抑えておくとよいサイトを簡単にご紹介! 株価関連 ヤフーファイナンス 株価チェックはもちろん掲示板の情報がたまに役立つ事あります。 みんなの株式 個人投資家の株価予想が確認できます。 トレイダーズ・ウェブ IPO、PO、公募・売出についての情報も確認できます。 株探 決算速報確認ならこのサイト。 nikkei225jp.com 世界中の株価や日経やアメリカ株式の先物もリアルタイムで確認できたり騰落レシオやPER、VIX指数や空売り比率など指数も見やすくまとまっていて全体的なデータ収集には良いサイトになってます。 債券 ピムコ マーケットインテリジェンス ピムコという知る人ぞ知る世界的に有名な運用会社。債券関連の投信の運用は一番強いと言われています。債券の基礎知識なんかもわかりやすく解説してくれてます。 投信等 モーニングスター 為替 羊飼いのFXブログ 株価や為替の動向に関連する世界の経済イベントが1週間ごとにまとまっていてかなり多彩な情報が満載です。 スポンサーリンク …

続きを読む

【運用】日米株暴落!その時あなたが取るべき行動は!?【初心者】

はじめてこのブログを見られる運用初心者の方はまずこちらから 日本の現状①/②/③ 運用・資産管理①/② 株式に関して① 債券に関して① 投信に関して① タイトルのお話しの前に昨年も書きましたが今年ももうすぐ終わるという事で損益通算について 今年は株、債券であれば25日が損益通算できる最終日となります(日本株系の投信以外はもうできません) 詳細はコチラ 1年を振り返る 今年の相場は不透明で予測できない事が多発し不安定な相場でした。 ■アメリカの利上げペース ■米中関税問題(ファーウェイ問題含む) ■アメリカ中間選挙 ■サウジアラビア問題 ■原油価格の暴落 ■イギリスEU離脱問題 などなど 言い出したらキリがないですがとにかくトランプ中心に振り回される形になりました。 スポンサーリンク 暴落時にどう対応していくのか 直近の下げは1月後半から3月の下落を超え日米ともに株価は年初来安値を更新しております。 運用を始めた方、もちろん運用歴の長い方でもこの相場はしんどくなっていることでしょう。 ただし、運用を考える上で一番重要なのはこの悲観的な状況でも冷静に物事を考えるようにする事とニュースや新聞などのメディアに惑わされない事。 私も仕事上、相場に直で接しているのでこのような状況の時にどのような行動を取るべきなのか悩み続けて…

続きを読む